キッシュの通販、お取り寄せの「Love キッシュ by Flour bee*」

  • 季節野菜のキッシュ

関連サイト

  • りんくうタウンのカフェ Flour bee*
  • 国産野菜の普及を応援します!By. Love キッシュ by. Flour bee*
  • おおさかもん

"野菜ソムリエのいる 心と体にやさしいカフェFlour bee*"

私たちは、大阪のりんくうタウンで、小さなカフェを営んでいます。
ここは、海の幸、山の幸に恵まれていて、たくさんのおいしい食材を手にすることができます。
この豊富な食材を使って、キッシュをはじめとしたお料理やスイーツなど、
ここでしか食べられない、食材にこだわったオリジナルメニューをカフェという視点から提案しています。

キッシュ



Flour bee*の実店舗でも人気な商品「キッシュ」


これらの地元食材を、もっとたくさんの人々に知っていただきたい!
という想いを、カフェでも人気な「キッシュ」に込めて、
皆さまのおうちへも届けたいとキッシュの販売をはじめました。


Love キッシュ by Flour bee* 名前の由来

これはもう、そのまま、

私が、キッシュLOVE♪だからです。

キッシュは、ブリゼ生地(外側のタルト生地部分)とアパレイユ(中身の具材)、それぞれでいろいろなアレンジができ、
使う食材、シチュエーション、またはその時の気分、好みなどによって組み合わせることができます。

リッチなキッシュもできれば、素朴でヘルシーなキッシュも作れちゃうのです!

いろいろなシチュエーションで楽しんでいただける、様々な表情をもったキッシュ。

みんなでわいわい、女子会のお供に、
家族でのんびりとキッシュブランチに、
小分けして、一人暮らしの朝食に、
ワインのお供に、
ちょっとしたおもたせに、
お友達へのプレゼントに、
カットして、ピクニックのお供に、
ちょっと気合いの入ったおもてなし料理の前菜に・・・

シチュエーションごとに生地の配合やアパレイユを組み合わせて楽しむことができるものなのです。

だからキッシュが大好きなのです。

キッシュ


そして、もうひとつのキッシュの魅力は、お野菜をたくさん食べれること。

私はアクティブ野菜ソムリエとしても活動しており、もちろん野菜が大好きです。
この「野菜のおいしさ」をどう伝えていったらいいか、
これは今でも、そして今後ずっと考え続けいく課題だと思っています。

野菜ソムリエとして活動していると、よく耳にするのが、
「子供が野菜をなかなか食べてくれない」ということ。

私の娘もそうでした。

でも、娘も大好きなキッシュに入っている野菜は、残さず食べてくれます。
こうして自然にお野菜のおいしさを知ってくれるきっかけになってくれることは、とてもうれしいことです。






ぜひそんな魅力をもったキッシュを、

もっともっと食べて楽しんでいただきたい、
そして体が喜ぶものを食べてもらいたい。

そういう想いで、Love キッシュ by Flour bee*はこれからも活動していきたいと思っています。

皆さまのキッシュライフが、もっともっと豊かになりますように。

店主 山崎 こず恵



Love キッシュ by Flour bee* 店主 山崎 こず恵


Love キッシュ by Flour bee* 店主 山崎 こず恵 プロフィール

大阪りんくうタウンにある、野菜ソムリエのいる 心と体にやさしいカフェFlour bee*のオーナーで、アクティブ野菜ソムリエとしても活動。
パンやお菓子の教室で学びつつ、バリスタとしてのスキルアップのため、シアトル系のカフェで修業後、カフェをオープン。

地元の素材を中心に、野菜や果物のおいしさをもっとたくさんの方に知ってもらいたいという想いから、野菜ソムリエとして活動中。
カフェのメニューでは、積極的に地元素材を取り入れたメニューを開発。
また、食品メーカーのリーフレット媒体でのレシピ考案や、野菜のおいしい食べ方、おうちカフェでの演出の仕方などを提案。
毎月カフェの店頭で配布しているカフェデリレシピ「Flour bee* cahier」などを発行して、お客さまとお野菜を近づける役割も担う。

そうした活動の中から、もっと全国の方々に、大阪泉州の食材を知ってもらいたい、おいしい野菜を口にしてほしいという想いを大好きなキッシュに込めて、
Love キッシュ by Flour bee*を立ち上げた。